メニューのブログ一覧から最新記事が見れます!

余った香水どうしよ…?そんな時は名女優もやってた寝香水!

スポンサーリンク
香水
スポンサーリンク

どうもこんにちは。ブログ投稿者むきたまするです。

みなさんは香水を使っていると、香水が余るということがしばしば起こりませんか。

自分はしょっちゅう香水が余ります。

自分はいろんな香水の香りを試したいと思ってたくさんの種類の香水を買うので、たまっていく一方なんですよね笑

香水って一瓶に結構な量入っていることが多いので、消費するのもまた大変なんですよ。

悩める人
悩める人

うーん、せっかく買った香水だし…捨てるのももったいないな。かといって使わないし。何か使い道はないだろうか…

そんなあなたにおすすめしたいのが寝香水です。

スポンサーリンク

寝香水とは

寝香水ってなあに?

寝香水とは、まさに字のごとく寝るときにつける香水、また、寝るときに香水をつけることを指して言う言葉です。

香水って外に行くときにつけるものだと思ってた!

香水は外出する際に自分を着飾るためにつけるイメージがあると思いますが、家でつけてももちろん構いません。

家でリラックスしたいときやリフレッシュしたいときなどにも香水は使えますよ。

寝香水におすすめな香り

そうですねぇ、リラックスしたいときには紅茶やコーヒーの香りの香水なんかいかがでしょうか。ほっと一息ついてゆったりくつろぐことができますよ。

寝るときに、やさしくほんのり甘いムスク系の香りの香水をつけることでリラクゼーション効果があり安眠できますよ♪。

ほかには、ラベンダーの香りなんかもおすすめですね。ラベンダーに多く含まれる酢酸リナリルという成分が交感神経を落ち着かせて、穏やかな気持ちにする働きがあると言われています。

ベルガモットやスイートオレンジの香りなんかもいいですね。

また、ウッディ系・グリーン系の葉っぱや木の香りなんてのもおすすめですよ!

寝香水に向いていない香りも

一方で、柑橘系の香水はリフレッシュするのにはおすすめするのですが、寝香水にはおすすめしません。爽やかな香りが脳に刺激を与えるので逆に目が覚めてしまうことも…。

そこは自分で色々試してみるのが一番です!

寝香水のやり方

目的に応じてつける場所を変えよう

寝香水を楽しむときは、目的によって香水をつける場所を使い分けましょう♪

  • ぐっすり安眠したいという方なら、手首や枕元などに1〜2プッシュ
  • 次の日に残り香を楽しみたいという方なら、髪の毛や身体全体に多めに3〜4プッシュ
  • 寝るときも香りをしっかり楽しみたいなら、手首や首もとに2〜3プッシュ

あくまで、このプッシュ数は目安なので、調整しつつ自分に合ったプッシュ数を見つけてください。

寝る30分前につけるのがおすすめ

香水の香りは、時間の経過によって変化していきますが、おすすめはおふとぅんに入る30分前につけるのがよいと思います。

一番最初のトップノートはもっとも香りが強く、匂いが気になって寝れないかもしれません。匂いも刺激的であることが多いので、脳を覚醒させてしまう可能性もあり、それでは安眠どころか逆効果です。

そこで、寝る30分前につければちょうど香りが弱まり、ミドルノートの香りを楽しめます。

ちなみに、香りの持続時間が長い香水を使えば、朝起きたときには香水の香りはラストノートに変化しているので、ほのかな残り香を楽しめます♪

ノートについてもっと知りたい方はこちら!

まとめ

寝香水について、香水通の中ではあまりにも有名な一つのエピソードがあります。

1950年代にセックスシンボルとして有名になり、今でも「伝説」として語り継がれているアメリカの名女優マリリン・モンローに関する話なのですが、

マリリン・モンローはインタビュワーに

ベッドでは何を着ているか?

と聞かれたんです。すごい下品な質問ですよね。

それに対し、マリリン・モンローは

マリリン・モンロー
マリリン・モンロー

What do I wear in bed? Chanel No. 5, of course.”「もちろん、シャネルN°5だけ

と機転を利かせて答えたそうです。

うっわ、エモすぎ。おしゃれすぎぃ。セクシーすぎぃい。

ちなみに、今でもアメリカではN°5のことを「マリリンの香水」と呼び親しんでいる方も多いそう。マドモアゼル・シャネルが発表した初めての香りであるN°5は、誕生以来たくさんの人々を虜にし続けてきているんですね。

少し話がそれましたが、かのマリリン・モンローも寝香水してたんですね~。

彼女もいい香りで寝たいと思っていたのでしょうね♪

そんな彼女のマネをするというわけではないですが、

最近、疲れているのに寝れないわぁ…

いい香りでぐっすり眠りにつきたい!

というような方々は「寝香水」ぜひ試してみてください!

以上むきたまするがお送りしました。

香水やフレグランス製品についてレビューしたりまとめているので、他の記事ものぞいてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました